ホーム > サードライフアドバイザー

サードライフアドバイザー

サードライフアドバイザー

サードライフアドバイザーとは

サードライフとは、セカンドライフの先にある、何らかの形で支援が必要となる要介護の生活です。現役引退後も、心身ともに元気でセカンドライフを謳歌するシニア世代。一方で、長寿に伴い疾病や認知症を発症し、日常生活に支障をきたす場合もあります。

事実現在75歳以上の約3割、80歳以上の方の約半数が要介護の認定を受け介護サービスを利用しているのが現状です。

サードライフを過ごす場所をどこに求めればよいのか?医療や介護という安心のある暮らしとは?費用は?
どのような準備をするべきなのか?この新しい分野の指南役となるのが『サードライフアドバイザー』なのです。

紹介可能施設

首都圏を中心に全国2,000施設以上

主な施設の運営会社

ベネッセスタイルケア / ベストライフ / ニチイケアパレス / オリックス・リビング / 生活科学運営 ツクイ / HITOWAケアサービス / 未来設計 / 木下の介護 / スターツケアサービス 等 (順不同)

サードライフFC加盟店

サードライフは全国各地の不動産会社を窓口として連携を取っております。ご希望条件等をお伺いさせていただき、ご高齢者様の施設やお住まいのご紹介を承っております。
また、様々な施設や住まいのご紹介と合わせて、今後の資金計画や、ライフスタイルを一緒にご提案させていただきます。

2017年10月からは、ご高齢者の資産コンサルティングや住み替え支援に賛同して頂けるさまざまな企業とも連携し、的確なアドバイス、ご提案をするサードライフアドバイザーを配した「サードライフ」の多店舗展開を開始しました。高齢期の住み替え相談には、是非お近くの店舗にお越しください。

店舗一覧はこちら
お問い合わせはこちら|ご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。◆お電話でのお問い合わせ(受付時間9:30~17:30 日曜日・祝日定休)

スターツコーポレーション株式会社

03-6202-9009 お問い合わせはこちら
HOME ページの先頭へ戻る